書評

【カンタン】ダイエット&細胞が若返る「空腹こそ最強のクスリ」

こんにちは!銀りりです。

以前、こんな記事を書きました。
飲むだけで体脂肪を減らすお茶!本当に効果ある?

「飲むだけ」という、超カンタン&誰でもできるダイエット方法に惹かれます。

そして最近見つけたこんな本。

「空腹」こそ最強のクスリ [ 青木厚 ]

価格:1,540円
(2019/10/20 16:57時点)
感想(6件)

実はこの本の著者はお医者さんで、この本に書かれている「空腹時間を増やす」方法を実践し、舌がんの再発予防を実現しただけでなく、体脂肪も二桁から6%に落としたそう。

ということで読んでみた、この本の感想です。

方法は16時間の空腹時間を作るだけ!

この本に書かれているのは、すっごくカンタンにまとめると「16時間の空腹時間を作れば、健康にも良いしダイエットにも効果的ですよ」ということ。

睡眠時間込みで16時間、空腹の時間をつくることで、糖尿病などの病気予防に効果があるのだそう。

銀ねこ
銀ねこ
でも、なんで効果があるのか?

それが納得できる形で説明されないと、「ホントかよ」と実践しなかったり、実践したとしても続かなかったりします。(あくまで私の場合)

でも、ちゃんと納得できる答えが書いてありました。

オートファジーで細胞が活性化

空腹時間を16時間連続でつくることで「オートファジー」というのが機能し始めるのだそうです。

オートファジーっていうのは、超カンタンに言うと「古くなった細胞を新しくしちゃう」ということ。

細胞が新しく生まれ変わるってことは、臓器なんかが活性化される→つまり健康になっていくってことですね。

2016年には、このオートファジーの研究で、東京工業大学の大隈良典栄誉教授がノーベル生理学・医学賞を受賞しています。

著書の医学博士・青木さんはガンの再発を予防

ちなみに、著書の青木さんは、この空腹時間を16時間連続で作るという方法を何年も実践し、がんの再発予防も出来ているそうです。

私の父もガンを患い、一度手術して治ったかと思ったものの再発し亡くなりました。

この方法を知っていれば、勧めることができたのかな、とか思ってしまいます。

ナッツやヨーグルトなら食べてもいいみたい

睡眠時間込みで16時間といっても、やはりかなり長い時間ですよね。

この空腹時間にどうしてもお腹がすいたらナッツヨーグルトは食べても良いそうです。

だいたい、こういうダイエットや健康系情報の時に食べても良いもので出てくるのが、ナッツかヨーグルト。

優秀な食品なんですね。

ミックスナッツ 素焼きミックスナッツ 850g 送料無料 ナッツ 無塩 無添加 4種類のお手軽ミックスナッツ [ アーモンド くるみ マカダミアナッツ カシューナッツ 製菓 製パン 材料 業務用 大容量 約 1kg ] 【ポスト投函】 SALE セール

価格:1,899円
(2019/10/20 17:24時点)
感想(2653件)

まとめ:プチ断食とかよりはカンタンに出来る気がする

以前、プチ断食がカラダに良いみたいなのをテレビで見て、実践したことがあるのですが、これはかなりキツかった。

1日だけはやったのですが、それ以降は一切実践しませんでした。

ただ、この「空腹時間16時間を作る」方法なら、まだ2日目ですが、実践できております。

そこが(私のように楽しまくりたい人間でも、2日とはいえ続けられているところが)今までの断食系のダイエット方法と違う気がする・・・。

まずはこのままやってみます!