仕事に役立ちそうな何か

仕事ができない?諦めずに試してもらいたいプチ対策

こんにちは!銀りりです!

今日は以前ご紹介した「仕事は楽しいかね?」という本を実践してみたお話。

まんがで変わる!「仕事は楽しいかね?」を読めば変化が起こるかもこんにちは!銀りりです。 ちょっと難しい本なんかを漫画でわかりやすく描く「まんがでわかる・・・」シリーズは色々なものが出版されてい...

この本で私が感じた一番のポイントは

「目標よりも色々と試してみて自分自身を進化させること」

でした。

目標を立てても人生は何が起こるかわからない、試すことを「続ける」ことで変化を起こせるとありました。

銀ねこ
銀ねこ
その「試す」をここ数ヶ月試してみたので、その結果を書いてみます。

とにかく見たことない作品を100以上見まくった!結果・・・

やったこと一つ目は、テレビや映画、漫画など「見たことない作品を100作品以上見る」というのをここ数ヶ月やってみました。

なぜ100作品見るを試してみたかというと、本業がメディア関連だからです。

ただ作品だけだと何か違う気がしたので、普段はやらない体験もしました。

その中の一つが、昨年盛り上がったワールドカップで盛り上がったラグビートップリーグの試合観戦。(試合も作品とみなしました、すいません)

私はかなり文化系なので、正直、そこまで楽しめませんでした。

なんせ選手も知らないですし、プレーの内容もわからない。

前にボールを投げてはいけないという理不尽なルールをワールドカップまで知らなかったほどです。

一緒に観戦した、早稲田大学ラグビー部出身のマッスルな知人の解説がないと何が起こっているかさっぱりわからなかったんです。

しかしですね、その試合中、ある選手の行動が目に止まりました。

その行動を目にした結果あるアイデアを思いつき、翌日、会議で私の案が採用されることになったのです!

銀ねこ
銀ねこ
たまたまだろ、バカ!

そう思われそうですが・・・もちろん、たまたまの可能性大です。

が、しかし!その行動を目にしなければ思いつかなかったのも間違いないとも思うんです。

私のアイデアは、沖縄で大掛かりなやり方で実現し、それなりの結果になったという報告を聞いています。(私はスケジュールの都合で沖縄には行けませんでした)

これは一例かもしれないのですが、「色々試してみてよかった!」と心から思えた瞬間でしたね。

 

「仕事ができるやつ」になる最短の道!50歳以上しか採用しない会社の社長が語った「人生の変え方」で、試す方法のパターンもわかった!

「仕事ができるやつ」になる最短の道

こちらの本に出会えたのも「100作品」に触れるお試し期間の中で出会った本です。

コンサルティング会社に所属していた著者が見てきた、様々な職種業種の人たちの「仕事に対する考え方」をまとめた本。

その中で、とくに使えると思ったのが「社員のほとんどが50歳以上」という会社のお話。

その会社の社長が社員に言っていること

人生を変えるのは一発逆転の出来事ではなく、些細な日常の習慣です。「続けること」そのものに価値があります。(中略)「電話を毎日10本かける」でも「お客さんにこころを込めてメールを書く」でも、なんでもいいんです。とにかく、小さい習慣から人生は変わります。

たったこれだけで、人生が変わるわけなんかないと思いますが、実際に毎日10本電話をかけた人はトップ営業に、こころを込めてメールを書いた社員はリピート率ナンバーワンになったそう。

とにかく何かを続けられた実績が人生を変える第一歩なんだそう。

そしてここからが大事なのですが「続けられないことは無理しないこと」が重要なんだそう!

挫折したら、次のものを設定する。無理してできないことを続けない。失敗は、それ自体がノウハウです。

こうして無理せず習慣にできることを、一つ、また一つと増やしていくことで、自分の人生が変わるのだそう。

「仕事は楽しいかね?」で色々と試してみることが大事、というのは知識として知っていましたが、このように実際のやり方を知ることができたのも、「100作品とりあえず見てみる」をやったおかげかな?と思っています。

もし、仕事ができない、怒られる、辛い、辞めたい、そんな風に思っている人がいたら、まずは何でもいいので続けることを試してみるのはいかがでしょう。でも絶対ムリしない方向で。

以前、心理学的に「20秒笑顔でいるだけで心地よくなる方法」という記事を書いたのですが、そんなのから始めてみるのもアリかもしれません。

心理学的に心地よくなるカンタンな方法【使いたい心理学】こんにちは!銀りりです。 個人的に勉強した「知識としての心理学」をたま〜にご紹介しています。 今日は心理学的にカンタンに心地...

色々と試してみた結果・・・新たに目標ができた!

本を読んだり、今まで一度も食事に行かなかった仕事仲間と食事に行ったりしたことで、新たに「心理学の勉強をしてみたい」と思うようになりました。

これが仕事ができるかどうかに直接は関係ありません。

ですが、人間は「その人に一つ何かが秀でているものがあると、他も優秀だと評価する心理が働く『ハロー効果』」というものがあります。

なので将来的には仕事に直結することになるかも・・・。

まとめ:絶対にできることだけ続けてみるのもアリかも⁈

仕事のことで悩んでいると、何をやっても無駄とかネガティブになってしまいますよね。

私もかなり長い時期悩みまくったタイプです。

自分の中で試すぐらいなら失敗しても大した損にはならないと思うので、やって見るのもアリかもしれません。

 

RELATED POST